【特化型サービス】カウントフリーを提供している格安SIM3選【厳選】

お悩みの男性のアイコン画像お悩みの男性

スマホで特定のサービスをたくさん使いたいんだけど、料金は抑えたい!
格安SIMでそういった会社ってあるのかな…?

お悩みの女性のアイコン画像お悩みの女性

格安SIMで「カウントフリー」を提供している会社とかってどこがある?

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

・カウントフリーとは?

・カウントフリーのよくある質問

・カウントフリーを使える格安SIM3選

スマホを使っている人の中には「基本的に○○しかほぼ使わない!」という方は多くいます。

※ ここでいう○○というのは、「LINE」、「Twitter」、「YouTube」などなど…。

特定のアプリしか使わない場合でも、使う頻度によってはもちろんデータ消費はするので、そのために「データ大容量プラン」を契約するのはもったいないですよね…。

結論、格安SIMで特定のサービスを使いたいのであれば「カウントフリー」機能を提供している会社を選べばOKです!

カウントフリーを提供している格安SIM

本記事を見れば、「カウントフリーを提供している格安SIM会社」を知ることができるので、「特定のサービスをたくさん使いつつ料金も抑えたい」という方は最後までご覧ください。

ぴろのアイコン画像ぴろ

それではしっかり見ていきましょう!

目次

格安SIMにおける「カウントフリー」とは?

格安SIMにおける「カウントフリー」とは、特定のサービスをデータ通信量を使わずに利用することができる機能のことです。

例えば「YouTubeカウントフリー」の場合、YouTubeをいくら見てもデータ消費をしないので、3GBなどの低容量プランでも動画を思う存分楽しむことが可能。

あゆみのアイコン画像あゆみ

めちゃくちゃ便利だね!

「カウントフリー」機能は、あくまで「対象のサービス限定」でデータ消費をせずに使える機能…。

なので、様々な種類のアプリやサービスをたくさん使う方だとそこまで大きな恩恵は受けられないのが難点です。

とはいえ、「自分のスマホの使い方をしっかり把握したうえで特定のサービスをたくさん使うことがわかっている人」にとっては、これ以上ないサービスなので確認して損はないでしょう!

格安SIMにおける「カウントフリー」のよくある質問

次に「カウントフリー」についてよくある質問をまとめておきました。

カウントフリーのQ&A

  • カウントフリーだと実際どのくらいお得になる?
  • カウントフリーを使うのに料金はかかるの?
  • カウントフリーにデメリットはある?
ぴろのアイコン画像ぴろ

1つずつ見ていきます。

格安SIMでカウントフリーだと実際どのくらいお得になる?【約1000~4000円ほど】

あゆみのアイコン画像あゆみ

格安SIMでカウントフリーだと実際にどのくらいお得なの?

ぴろのアイコン画像ぴろ

使い方によっても変わるけど、一般的な料金プランに比べて月々1,000円~3,000円ぐらいはお得になることも多いね。

「カウントフリー」があるだけで大きくデータ通信量を節約できるので、結果的に料金プランを安くすることが可能。

以下に例を挙げておきます。

Wi-Fi環境がないもとでYouTubeを月に15時間ほど見たい場合(1日30分計算)

  • YouTube(高画質)の視聴=1時間で1GB程度消費
  • 月に15時間見たい場合=15GB必要
ぴろのアイコン画像ぴろ

さて、月々15GBちかく使うには実際どのくらいの料金がかかるでしょうか?

YouTubeで月々15GBちかくの大容量プランのデータを使いたい場合

※家族割や光とのセット割なし

  • au(上限なし)=7,480円(最安4,460円)
  • ドコモ(60GB)=6,980円(最安4,980円)
  • ソフトバンク(50GB)=7,480円(最安4,480円)
  • ワイモバイル(14GB)=4,680円(最安4,180円)
  • マイネオ(20GB)=4,590円(最安4,540円)
  • OCNモバイルONE(20GB)=4,400円(最安4,200円)
あゆみのアイコン画像あゆみ

割引を入れても月々4,000円~5,000円ほどはかかっちゃいますね…。

しかし、こういった場合でも「カウントフリー」は役に立ちます。

例えば「YouTube」を含む対象のサービスがカウントフリーであるBIGLOBEモバイルなら、「月々2,000円程度の小容量プラン」で思う存分YouTubeが見ることが可能。

ぴろのアイコン画像ぴろ

カウントフリーのない携帯会社の料金と比較すると、月々2,000円~3,000円近くはお得になりますね。

上記以外の「カウントフリーサービス」でもデータ量を節約できれば、結果的に料金も抑えることができちゃいます!

格安SIMでカウントフリーを使うのに料金はかかる?【かかるものもある】

あゆみのアイコン画像あゆみ

カウントフリー機能ってお金がかかる場合もあるの?

ぴろのアイコン画像ぴろ

オプションとして「カウントフリー」機能をつける場合は、お金がかかる場合もあるよ!

カウントフリーは以下の2つのパターンがあります。

  • プランに初めからカウントフリーがついている【無料】
  • オプションとしてカウントフリーをつける【有料】

プランに「カウントフリー」機能がついている場合なら追加でかかる費用はありませんが、オプションで後から「カウントフリー」機能をつける場合は、月々200~500円ほどかかるので注意!

カウントフリーにデメリットはある?【2つあります】

あゆみのアイコン画像あゆみ

対象サービスをデータ消費せずに使える「カウントフリー」機能は確かに魅力的だけど、デメリットはないの?

ぴろのアイコン画像ぴろ

デメリットは2つほどあるから、しっかり見ていこう!

「カウントフリー」機能のデメリットは以下の2つ。

  • 一部機能はデータ消費をする
  • 使いすぎると制限がかかる場合もある

【デメリット1】一部機能はデータ消費をする

「カウントフリー」機能は、対象サービスのデータを消費せずに利用することが可能。

しかし、会社によって一部カウントフリーにならない項目があります。

「カウントフリーにならない項目」は会社によって違うので、各会社の公式サイトで確認しましょう。

※ BIGLOBEモバイル公式サイトで確認する場合はこちら

※ LINEモバイル公式サイトで確認する場合はこちら

※ OCNモバイルONE公式サイトで確認する場合はこちら

自分自身が使うサービスがどういった項目でカウントフリー対象外になるのかを要確認すべし!

【デメリット2】使いすぎると制限がかかることもある

実は、カウントフリー機能は「完全無制限」で使うことができない会社もあります。

例えば、BIGLOBEモバイルの「エンタメフリー・オプション」では、YouTubeなどの様々なコンテンツがデータ消費をせずに使うことができますが、以下のような制限があります。

エンタメフリー機能を使って長時間の動画視聴をおこなった場合、視聴品質が落ちる場合がある。

参照:BIGLOBEモバイル公式サイト

ぴろのアイコン画像ぴろ

長時間の利用をする場合は、一部制限をかけられる場合もあるようなので注意が必要ですね!

「カウントフリー」を使える格安SIM3選

さて、カウントフリーの内容が分かったところで、カウントフリーに対応しているおすすめの格安SIM会社を3社厳選して紹介させていただきます。

おすすめの格安SIM

ぴろのアイコン画像ぴろ

順に説明していきますね!

BIGLOBEモバイル【エンタメフリー】

BIGLOBEモバイルの評価

料金プラン
通信速度
キャンペーン

BIGLOBEモバイルは、「エンタメフリー・オプション」という「カウントフリー」サービスを提供しています。

エンタメフリー・オプションとは?

基本プランで有料でつけることのできるオプション。
YouTube」をはじめとした様々な対象サービスを利用する際に、データ消費をせずに利用することが可能!

✅ エンタメフリー・オプションの費用

・音声通話SIMで使う場合は480円/月

・データSIMで使う場合は980円/月

✅ エンタメフリー対象のサービス

エンタメフリーオプションをつけると、全22種類の対象サービスをデータ消費なしで利用可能。

【対象サービス】

  • YouTube
  • Abema TV
  • U-NEXT
  • YouTube Kids
  • Google Play Music
  • YouTube Music
  • Apple Music
  • Sportify
  • AWA
  • Amazon Music
  • LINE MUSIC
  • radiko
  • らじる★らじる
  • dヒッツ
  • RecMusic
  • 楽天ミュージック
  • dマガジン
  • dブック
  • 楽天マガジン
  • 楽天Kobo
  • Facrbook Messenger
  • au PAY マーケット

BIGLOBEモバイルに関しては以下の記事で紹介しているのでぜひ参考に。
>>>BIGLOBEモバイルとは?7つのメリットと5つのデメリットを携帯販売員が徹底解説!

LINEモバイル【SNSフリー】

LINEモバイルの評価

料金プラン
通信速度
キャンペーン

LINEモバイルは、「SNSデータフリー」という「カウントフリー」サービスを提供しています。

SNSデータフリーとは?

LINEモバイルのプランの種類によって、対象のSNSサービスがデータ消費をせずに利用することが可能!

✅ プランの種類

  1. LINEデータフリー(0円)
  2. SNSデータフリー(+280円/月)
  3. SNS音楽データフリー(+480/月)

✅ SNSデータフリーの対象サービス

LINEデータフリー

LINE

SNSデータフリー

LINE

・Twitter

・Facebook

SNS音楽データフリー

LINE

・Twitter

・Facebook

・Instagram

・LINE MUSIC

LINEモバイルに関しては以下の記事で紹介しているのでぜひ参考に。
>>>LINEモバイルはどんな人におすすめ?メリットとデメリットを5つずつ解説!

OCNモバイルONE【MUSICカウントフリー】

OCNモバイルONEの評価

料金プラン
通信速度
キャンペーン

OCNモバイルONEは、「MUSICカウントフリー」という「カウントフリー」サービスを提供しています。

MUSICカウントフリーとは?

OCNモバイルONEをご利用中の方が、対象の音楽サービスのデータ消費をせずに利用することが可能!

✅ 対象音楽サービス

・Amazon Music

・ANiUta

・AWA

・dヒッツ

・Google Play Music

・LINE MUSIC

・RecMusic

・Sportify

・ひかりTVミュージック

OCNモバイルONEについては、以下の記事で紹介しているのでぜひ。
>>>OCNモバイルONEの口コミ・評判はどう?料金プランや9つのメリット・5つのデメリットを徹底解説!

まとめ

以上、今回は【特化型サービス】カウントフリーを提供している格安SIM3選【厳選】をご紹介させていただきました!

最後に内容をまとめておきます。

格安SIMにおけるカウントフリーとは?

カウントフリー対応の格安SIMなら、対象のサービスをデータ消費せずに利用することが可能。

カウントフリーならどのくらいお得?

対象のサービスのみを多く利用するスマホの使い方ならば、およそ1,000~4,000円ほどお得になる場合が多い!

カウントフリーを使えるおすすめの格安SIM会社

ケータイ会社選びで重要なのは、「いかに自分のスマホの使い方に合うサービスを選べるか」です。

「カウントフリーサービス」はすべてのユーザーにメリットがあるわけではありませんが、「特定のサービスを多く使う方」にとっては「これ以上なくベストなサービス」にもなりえるので、ぜひ参考にしてくださいね!

今回は以上です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

●社会人一年生 | ●格安SIMなどをはじめとした通信業界についての内容を執筆していきます。 | ●東北生まれの田舎育ち | ●好きな言葉は「一期一会」

コメント

コメントする

目次
閉じる